技能大会
技能大会

本校では普段の授業の集大成として、技能大会へ参加しています。

資格取得をすることで技術力の証明となることはもちろん、取得できなくとも自分の実力を見直すためのいい経験となります。本校の学生は皆、技術力の習得と資格合格を目指し日々励んでいます。

また、これまでの時計技能競技全国大会(JOW・JAPAN主催)では本校の関係者が3年連続で「日本一」という優秀な成績を収めています!

本校関係者が3年連続「日本一」の栄冠に輝きました!

平成21年度 第一部門優勝(厚生労働大臣賞)

平成21年度
第一部門優勝(厚生労働大臣賞)
平成21年在校生

平成22年度 第一部門優勝(厚生労働大臣賞)

平成22年度
第一部門優勝(厚生労働大臣賞)
平成21年卒業生

平成23年度 第一部門優勝(厚生労働大臣賞)

平成23年度
第一部門優勝(厚生労働大臣賞)
平成23年卒業生

第二部門優勝
(厚生労働省職業能力開発局賞)
平成23年在校生

第二部門3位(長野県知事賞)
平成23年在校生

時計技能競技全国大会

全日本時計宝飾眼鏡小売協同組合(JOW・JAPAN)主催の時計技能競技会が開催されます。
参加する競技者には、不具合の施された課題時計(第一部門は機械式腕時計、クォーツ式腕時計。第二部門はクォーツ式腕時計)が配布され、制限時間内に不具合箇所の発見・修理、洗浄、組立、精度調整を行って順位を競います。
参加する学生(自由参加)は競技会に向けて2ヶ月以上前から練習をします。

>>時計技能競技全国大会の詳しい情報はこちら

時計修理技能競技全国大会
時計修理技能競技全国大会

時計修理技能国家検定

時計修理技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会(問題作成等は中央職業能力開発協会)が実施しています。1、2、3級時計修理技能士の学科・実技試験があります。

>>中央職業能力開発協会の詳しい情報はこちら

時計修理技能国家検定
時計修理技能国家検定

技能五輪全国大会

時計修理技能五輪全国大会(不定期開催)

様々な職種の技能レべルを競う全国大会(参加資格:23才以下)です。平成24年の長野県大会では、24年振りに時計修理部門が復活しました。

平成26年の愛知県大会からは公式に復活する事となりました。

時計修理技能五輪全国大会(不定期開催)
時計修理技能五輪全国大会(不定期開催)
instagram
メールでのお問合せ

  近江時計眼鏡宝飾専門学校  

〒520-0015
滋賀県大津市神宮町1-1
TEL 077-522-2200
FAX 077-522-2204
MAIL oumi@tokei-co.org
受付 9:00~17:00(平日のみ)

近江神宮